読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chojinlog

儲ける人、儲人(chojin)を目指し日々どのように稼ぐか、また節約するかに取り組んでいきます

NifMoを使い始めて3ヶ月たったので使い心地をご報告

8月に2年間契約していたワイモバイルを解約し、NifMoにMNPしました。
NifMoの取扱カウンターはヨドバシカメラにあるようなのですが、ヨドバシカメラが近くに無い方はオンラインで申し込む必要があります。MNPの手続きは割りとかんたんに出来ましたのでそのご報告を。

MNP手順

手順については以下を参考に実施するとかんたんに出来ます。
nifmo.nifty.com

1.予約番号の取得

まず、原契約の携帯会社より予約番号を取得しましょう。電話かウェブで実施できます。電話で予約番号の取得を行う場合、オペレーターから引き止め工作があります。ポイントの上乗せとかしてもらえる事もあるようなのでそれで満足する場合は予約番号の取得の電話を掛けてから機種変など行っても良いかもしれません。

2.NifMoの申し込み

予約番号を取ったらこちらのリンクよりNifMoの申込みを行います。

11/5現在、音声対応SIMなら5100円以上キャッシュバックを受けられますので、MNP手数料の足しになりますね。

3.切り替え手続き

NifMoを申し込んで3日くらいでSIMカードが送られてきます。
※私はSIMのみ契約したのでわかりませんが、端末もセットの場合もう少し時間が掛かることもあるかも知れません。
SIMカードに案内が同封されていますので、そのURLにアクセスし切り替えて続きを行います。
暫くすると原契約の回線が使えなくなり、NifMoが使えるようになります。

使い勝手

1.通信速度

何度か通信速度を測ってみました。
お昼時の混雑する時間帯だとやはり1Mbps出ない時もあるなど遅さを感じることはありますが、それ以外の時間帯では特に不便さを感じたことはありません。
f:id:chojinlog:20161105115805p:plain
f:id:chojinlog:20161105115834p:plain

また、NifMoはNifMoコネクトというサービス無料で付帯しており、BBモバイルポイントにアクセスすることが出来ます。
なので、お昼時の混雑している時間帯でもランチに行ったお店がBBモバイルポイントに入っていればWi-Fiを利用出来ますし、データ通信量の節約にもなりますね。

2.データ通信量が翌月に繰り越せる

私は音声通信対応の3GBプランを契約していますが、データ通信は前月の繰越もあり、6GB使えるようです。
f:id:chojinlog:20161105120402p:plain

なぜ前月に2.8GBも繰り越しているかと言うと、繰越分から消化しているものとみなしてくれているので先月は2ヶ月前の繰越分から消化しているため、2.8GBも繰り越してるんですね。

どんな人にオススメか?

良いことばかり書きましたが、通信が遅いこともありますし3大キャリアのように一人暮らしであればその契約だけで足りるという事は無いように思います。

スマホは持つけど基本電話とメールだけしかしない人
・家ではネット環境が整っていて、外に出たときに少し使う
といった方はぜひNifMoにしてもらうと通信料金の節約になるのではないでしょうか。

ちなみに音声SIMの場合、6ヶ月以上使うと解約時に違約金は掛かりません。
2年縛りが解けて機種変更の時期だけど、欲しい端末が無い・・・。なんて時に間を噛ますという手口にも使えますね。

スポンサードリンク